ログハウス・北欧スタイルの家/姫路市のビーコンフォート株式会社
思いを込めた空間で家族とずっとこの家に。

施工事例
お客様の声

姫路市 / K様邸

ログホームを選んだことは人生最良の 決断のひとつです。

姫路市 / K様邸

スカンジナビアンレッドの外壁が、青い空に映えるログホーム。
ログハウスで家を建てることは、はじめは全く考えていなかったというK様。完成後「もう一度家を建てるとしても、ホンカ・ログホームを選ぶ」とおっしゃっていただいたK様に、家づくりに対するこだわり、そして想いをお伺いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホンカに決めたのは、品質。これに尽きます。

Q.以前からログに興味はありましたか?
全くありませんでした。本当に偶々、地元の地域広告にホンカ姫路が掲載されており、一度見に行ってみようか、というぐらいの軽い気持ちでモデルハウスを訪れたのが出会いのきっかけでした。

Q. ログのことで、最も驚いた点を教えてください。
遮音性です。すべてのドア、窓を閉めてしまうと、外の世界の音が殆ど聞こえません。また反対に、家の中で大音量で音楽を聴いたり映画を観ていても外に音が漏れず、余り気を遣わずに好きな事をしていられます。この遮音性もログホームにしようと思った大きな理由の一つでした。

Q.他のログメーカーやハウスメーカーも検討していましたか?
はい。ログハウスとハウスメーカーの住宅を先ず比較し、自分たちの感性からログハウスが良いと決め、その後、どの様な企業がログホームを作っているかをリサーチし、最終的にホンカに決めました。何分大きな選択ですから、私たち夫婦が納得の行くまで、あらゆるオプションを比較検討しました。

Q.ホンカに決めようと思ったポイントを教えてください。
品質。これに尽きます。ホンカ以外にもログハウスメーカーを回り、モデルハウスを見に行きましたが、何より建物、建具の品質、デザインが他のログハウスメーカーと比べ段違いに良かったです。またホンカが本命だと思った後も、ホンカ姫路以外のモデルハウスも数件見に行き、ホンカがベストだと納得したうえで最終的に決めました。

 

 

 

 

本当に何もかもにこだわりました。

Q. ホンカのプランニングはいかがでしたか?
今回終始サポート頂いたホンカ姫路の清瀬様から「とにかく住み始めてから後悔しない様な、気持ち良く末永く済み続けられる家を建てて貰う。この点はお客が何と言おうとアドバイザーとして譲れない」といった信念を感じました。
数々の家づくりをサポートされ、様々な事例を目の当たりにされて来た経験から、たとえ私たちが希望しても、それを行った結果雨漏りが起こるリスクや、建物の構造が弱くなったりする等、将来的に禍根を残しかねない事はキッパリとNoと言って頂きました。私たちもプロがそう言うのであれば、と決断に迷う事が無く助かりました。
横道に逸れそうになった時、うまく軌道修正頂き、結果として非常に堅実でしっかりした家に仕上がり、大変満足すると共に、清瀬様には非常に感謝しています。

Q.プランニングで特にこだわった点を教えてください。
「何もかも。」本当に何もかもこだわりました。家は多くの人にとって一生に一度の、大きな買い物。人生を挙げたプロジェクトと言っても良いと思います。だからこそ、何も妥協したく無い。そんな私たちにホンカ姫路の方々には辛抱強くお付き合い頂き、こだわり切ったログホームを建てさせて頂きました。

 

 

 

 

家づくりのテーマは「明るい家」

Q.外観で最も気に入っているところ、こだわりを教えてください。
建物を真正面から見た所がやはり好きです。
1階にウッドデッキ、2階にベランダ、その上に切妻屋根と、これぞ正統派ログハウスの形。「TUNNE+」は、基本形であり、シンプルでありながら、堅実で、質実剛健、そんな所が気に入りました。
外壁をザ・プリンスヴィラ軽井沢(行った事はありませんが)と同じ赤い塗装にし、青い屋根にしましたが、これが背景の山の緑と青い空とのコントラストで美しく、見る度に良い家を建てたと思わせてくれます。

Q.内観で最も気に入っているところ、こだわりを教えてください。
リビングの壁の上の方に、4連の窓を付けました。
「明るい家にしたい」というのが私たちの家づくりの大きなテーマでしたが、元のプランでは2連のみだった所、思い切って倍の4連にしました。
そして取り付け位置も設計上許される限り上方に配置。そうする事でプライバシー性、採光性を確保できましたが、実際建物が建つと、その窓から見えるのは白い雲が浮かぶ青い空と、遥か遠くに見える私の通っていた高校の裏山だけという、何とも素晴らしいオマケまで与えてくれました。

 

 

 

 

仮にもう一度家を建てるとしてもホンカのログホームを選びます。

Q.完成した日は、どのようなお気持ちでしたか?
家づくりを志してから1年半余り。想い続けた家が目の前に現れ、今日からこのログホームと共に暮らして行ける事が信じられない程、幸せな気持ちに包まれました。ホンカ姫路のモデルハウスに打合せに伺う度、この様な家に暮らせたらどれ程素敵かと思いながら、本当に待ちに待ちました。
引っ越して数か月経った今でも、長い一日の終わりに玄関を開けて帰って来た時や、金曜の夕方にベランダに置いた椅子で空を見上げた時など、ふとした時に、本当に気持ちの良い家と共に歩める事の素晴らしさに幸せを感じる日々です。

Q.これからログホームを建てたいと思っている方達に向けてメッセージがあればお願いします。
世の中の多くの人にとって、家づくりは一生に一度のビッグイベントだと思います。私たちもそんな思いから、本気で家づくりをしました。
その中で、自分たちの価値観に合うと思ったのがログハウスであり、ホンカであり、ホンカ姫路でした。ログハウスを建てたい、若しくは興味があるという方は、先ずはとにかく、ログハウスを実際に何軒も見に行ってみる事を強くお勧めします。私たちの様に、ログハウスに2、3日泊まりに行くのもアリです。自分たちの五感で直に感じてみると、ログハウスが自分たちに合っているのかどうかが分かります。先ずはそこがスタートであると思います。

私たちも、最初はまさかログハウスを選ぶなどとは夢にも思っておらず、普通の住宅とは異なる特性を持つログハウスを選ぶべきか大いに悩みました。ですが、結局、色々なモデルハウスを見て回り、自分たちで「感じる」ことを通じ、最終的に自分たちの大切にしているもの、つまり価値観に合うのは「これだ」と感じ取る事ができたのがログハウスでした。

ログホームに決めてから完成まで1年余りを要しましたが、今思うのは、ログホームを選んだことは人生最良の決断のひとつだったという事です。明るくて、ぬくもりがあり、断熱性や遮音性に優れ、毎日家に帰るのが楽しみで仕方ないこの家と、この先いつまでも共に歩んで行ける。そんな幸せをホンカ・ログホームに与えて貰いました。
今思い返しても、これ以外の家はあり得ませんでした。仮にもう一度家を建てるとしても、ホンカのログホームを選びます。友達がどんな家を建てているかとか、メンテナンスが心配だとか、そんな事は問題ではありません。
もし、あなたが少しでもログホームがいいなと思う気持ちがあれば、是非、ログホームを訪れてみて下さい。素晴らしい家づくり、人生が、あなたを待っています。

 

 

 

 

K様、温かなメッセージをいただきありがとうございます。
事前にいくつもモデルハウスを見学いただきホンカを選んでいただいたK様。プランニングもこだわりぬいて満足度が高いので、今後のアレンジは、今の状態を楽しみながらゆっくりと考えていかれるそうです。

DATA
〇所在地=兵庫県姫路市
〇敷地面積=542.94㎡
〇延べ床面積=93.4㎡  1階=54.6㎡  2階=38.8㎡  テラス=13.6㎡ バルコニー=8.6㎡
〇着工日= 2019年6月
〇完成日= 2020年2月