「TUNNE+」ログハウス外装塗装&内装工事

今年もあと数日になりました。

今年は台風15号、19号など災害の多い年でもありました。

地球の温暖化が深刻になってきている昨今、温暖化防止の有効な対策として

「太陽光などの再生可能なエネルギーの利用」についで、「省エネの推進」が挙げられます。

 

HONKAのログホームは、木の優れた断熱性で「冬暖かく、夏涼しい」省エネ住宅です。

オーナー様からも「エアコンに頼らない生活ができて快適です。」とのお声を頂いています。

少しずつでも環境に良いことをしていけたら・・・と思います。

 

さて、建築中の「TUNNE+」ログホームは、外装の窓トリムボードや柱の塗装が始まりました。

外壁のスカンジナビアン・レッドが映えるように、窓枠、トリムボードともホワイトを選ばれました。

 

室内の窓枠や建具枠の取付も進んでいます。

 

HONKAログホームの窓は、周りにトリムボードを取り付け、四隅にコーナーピースを設置します。

ログハウス特有のセトリングスペースをカバーするためのトリムボードをデザイン的に見せています。

 

そろそろ大工工事も終わりに近づいてきました!

来年はキッチンなどの設備取付や玄関廻り、外構工事へと進んでいきます。

明日はお客様との現場打合せです。出来上がりが待ち遠しいです!(^^)!

 

今年は元号が「令和」になり、ラグビー日本代表がベスト8になるなど、新しい幕開けの年でもありました。

来年もビー・コンフォートは「ONE TEAM」となり、お客様に喜んで頂ける仕事をして参ります。

来年もよろしくお願いいたします!